■FPリーマンのお得な最新情報をLINE@でお伝えします!
 ご質問等あればお気軽にどうぞ!

友だち追加

仮想通貨ビットコインの特徴とメリット・デメリット


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

仮想通貨ビットコインの特徴とメリット・デメリットについて収益性や安全性等の
評価項目に沿ってまとめていきます。大変便利なビットコインを理解した上で、
分散投資の一環としておすすめです。

 

 

評価項目

評価

 コメント

収益性

ビットコインが数百万倍へ高騰した実力と将来性!

安全性

乱高下が激しくセキュリティにも要注意!

お手軽度

取引所に口座開設すればすぐスタート!ウォレットアプリも!

継続性

定期積立か下がったら買うことを繰り返そう!

ワクワク度

ビットコインの普及に伴い価格上昇!実生活でも活用!

総合

ビットポートフォリオで分散投資の一環としておすすめ!

 

 

仮想通貨 ビットコイン メリット デメリット 特徴 

 

 

仮想通貨ビットコインとは

 

仮想通貨は、正式名称としては暗号通貨と呼ばれています。
日本円やドルなどの国が管理する法定通貨に対して、管理者が不在の非中央集権
仮想の仕組みがビットコイン(BTC)を始めとした仮想通貨なのです。

 

 

ブロックチェーンと呼ばれる技術を使用しており、お金のやり取りといった
履歴を書き換えといった改ざんができない強固な仕組みがあります。
ナカモトサトシという人の論文から仮想通貨がスタートしています。
(残念ながら日本人でない説が大きいです)

 

 

法定通貨は政府がいくらでもお金を刷ることが可能ですが、ビットコインは
発行枚数も2,100万枚までと上限も決められており、デジタルゴールドとも
呼ばれています。日々マイニングと呼ばれる方法で発掘されています。

 

 

送金も24時間365日スマホのアプリから格安手数料で可能です。
仮想通貨が普及すると手数料ビジネスの銀行業務も危機と言われています。

 

 

なぜこれほどまでに価格が上昇して支持されるのかを次のメリット・デメリットの
中で記載します。

 

 

仮想通貨のメリット・デメリット

 

仮想通貨ビットコインの魅力(メリット)注意点(デメリット)について、
各評価項目毎にまとめていきます。

 

 

収益性: ビットコインが数百万倍へ高騰した実力と将来性!

 

 

2009年の0.9円/BTCからスタートして、2017年11月には80万/BTCとなんと
800万倍以上にまで暴騰しています。他にもイーサリアムやリップルといった
アルトコインと呼ばれる仮想通貨も猛威を振るっています。

 

 

これからもビットコインの普及に伴って時価総額も大きくなり、価格の上昇が
見込まれると言われています。必要性があれば上がるのです。
現状あなたの周りの方がどれだけ仮想通貨をもっているでしょうか。まだまだ
かなり少ないのではないでしょうか。どんどん普及すればチャンスですね。

 

 

新規上場コインのICOも急騰の可能性も高く人気ですが、詐欺も流行っているので
要注意です。きな臭い話には注意しましょう。

 

 

安全性: 乱高下が激しくセキュリティにも要注意!

 

よくニュースをにぎわせていますが、仮想通貨は全般的に価格の乱高下
激しいです。これに一喜一憂していたら土日も含めて日常生活や仕事にも
支障が出てしまいます。
時には一日で半額程度になることも。(そのまた逆もしかりですが…)

 

 

また、以前ビットコインのイメージを最悪にした、マウントゴックス事件
いう取引所のビットコインが消えてしまう騒動がありましたが、これは、
1つの取引所の不正もしくはセキュリティの問題であり、ビットコイン自体の
問題ではありません。ただし、自分自身の取引所の口座やアプリのウォレットの
セキュリティが甘いとハッキングにあって盗まれることもありますので、
パスワード管理や二重認証設定するなど万全の対策は必須になります。

 

 

コインチェックでもNEM通貨がハッキングで盗難にあって世間を騒がせたことも
記憶に新しいのではないかと思います。結局は補償して返ってきましたが。

 

 

そんなこともあり、現在は乱立する取引所に金融庁の厳しいチェックが入り、
管理体制に不備があれば是正処置を求められ、できない取引所は日本では
淘汰される動きがありますので、ユーザー側としてはよい業界の動きですね。

 

 

よって、少しでもリスクを減らすために以下の視点で投資するとよいと思います。

 

最悪なくなってもいい金額で投資!(取引所の保証額以内など)
パスワード管理とセキュリティ設定は厳重に!
取引所・ウォレット・通貨を分けて分散投資!
取引所やオンラインウォレットではなく、ハードウォレットに保管!

 

などなど。

 

 

お手軽度: 取引所に口座開設すればすぐスタート!ウォレットアプリも!

 

国内であれば、コインチェックやビットフライヤーが有名で人気の取引所です。
そこにアクセスして口座開設することになりますが、基本的にはネットで入力
して全て完了します。身分証明書等もスマホで撮ってアップするだけで簡単です。

 

 

口座開設完了したら、銀行振り込みやコンビニ入金等で日本円を送金します。
着金したらすぐに仮想通貨の取引が可能となります。1BTCが80万円と言っても
1,000円分とか小数点単位・小遣いレベルで買えますのでご安心下さい。

 

 

また、コインチェック等の取引所にもウォレットがありますが、スマホアプリで
無料のブロックチェーンやCOPAYなどのオンラインウォレットも複数あります
ので用途に応じて使い分けましょう。

 

 

継続性: 定期積立か下がったら買うことを繰り返そう!

 

取引所に入金さえされていれば、24時間365日取引がネットで簡単にできます。
人によってはハマりすぎてまともに眠れない人もいるくらいです。
乱高下も激しいのでストレスもすごいです。

 

 

よって、毎月決まった日に例えば1万円分ずつビットコインを買っていくという
定期積立のドルコスト平均法を使うとリスクが分散されて初心者でもトータルで
資産が増える可能性が上がると思います。

 

 

または、暴落したときに買えるよう買い注文を入れておく程度で問題ありません。
これまでのビットコインの上昇傾向を考えると、多少の上下は目をつぶって
おいても、最終的にはプラスになる可能性が高いです。

 

 

以上のように一気集中ではなく、気長に中長期的に続けていくことがこの相場で
恩恵を受けながら生き残る上で大切です。もちろん、実力者や猛者は集中投資して
稼いでいるようですが、あくまでも自己責任と余剰資金でやりましょう!

 

 

ワクワク度: ビットコインの普及に伴い価格上昇!実生活でも活用!

 

2017年が仮想通貨元年と呼ばれるように、日経新聞やニュースでもよく
取り上げられるようになりました。そして、価格もうなぎのぼりです。
それだけビットコインの将来性や価値が認められ始めているのです。

 

 

そして、何といっても実生活で使えるお店が急激に増えてきています。
ビックカメラでも全店対応しましたし、寿司屋や居酒屋でも使えます。
ビットコインの価格が上がっていくことを考えると、使っても使って
なかなか日本円ベースで価値が減らないというケースもあり得ます。

 

 

スマホのウォレットでカンタンに送金できるので、是非とも使ってみましょう。
デジタルの数字だけ増えるのを見ているより、使えば楽しいし実感できます!

 

 

仮想通貨 ビットコイン メリット デメリット 特徴 

 

 

以上のように仮想通貨ビットコインのメリット・デメリットをお伝えしましたが、
総合評価としてはランク☆3.5の評価になります。

 

 

発展途上のビットコインかもしれませんが、悪いニュースもあれば良いニュースも
あります。問題が起きれば解決する方策がとられて少しずつ本来の目指すべき方向に
向かって発展していくことでしょう。技術面でも制度面でも。

 

 

リスクをしっかり理解し余剰資金でビットポートフォリオ分散投資すれば
怖いことはありません。デメリット以上の大きなメリットがあるのですから。
むしろこれから送金の主流にもなりえるビットコインを積極的に使って来たる時代
に向けて準備をしておきましょう。

 

 

次回はビットコイン売買のおすすめ取引所についてご紹介します。

 


 このエントリーをはてなブックマークに追加