■FPリーマンのお得な最新情報をLINE@でお伝えします!
 ご質問等あればお気軽にどうぞ!

友だち追加

FP試験に合格するモチベーションの保ち方


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

FP資格の学習を進めていく上での一つの大きな課題として、
いかにモチベーションを保ち続けるかがあります。
ここでは一つでも参考になるものがあればと、
私なりのモチベーションアップ法をまとめてみます。

 

 

FP資格 モチベーション 保ち方 

 

 

すぐナマケてしまい、なかなかストイックになりきれない私の
モチベーションを保ち続ける方法としては大きく3つあります。

 

 

ノマド化する(自宅で学習しない)

 

私の場合、まず自宅で集中して勉強できる環境はありません。
TVや漫画や布団など誘惑がいっぱいなのですぐ怠けてしまいます。
よって、割り切って自宅では資格勉強せず、カフェや図書館などを
転々としています。ノマド化した遊牧民です。

 

 

FP資格 モチベーション 保ち方 カフェ コーヒー 

 

 

コストは確かに家で学習するより多くかかることは明らかですが、
コーヒー一杯の高々数百円で適度な緊張感と集中できる環境が
買えると思えば、安いものです。これも自己投資と割り切っています。
誰も時間は買うことができませんが、集中できる環境は買えます。

 

 

ポイントは、毎回異なるカフェを転々とすることです。
毎日同じ場所だと、飽きますし、居座る時間も数時間と長めなので、
店員にも顔を覚えられますし。(笑)
よって、自分なりの勉強カフェリストを作成してローテーション
しています。Wi-Fiが利用できるかも大切ですね。

 

 

一部私の勉強カフェリストと所感を公開します。

 

 

・スタバ:高めだが客層もよく雰囲気最高。
・タリーズ:コーヒーうまい。
・ドトール:コスパのよさが際立つが狭め。
・ルノアール:静かだが勉強向けの机ではない。
・ミスド:コーヒーおかわりし放題。ドーナツで休憩。
・モス:意外と静かに集中できる隠れオススメ環境。
・マック:安いが学生がうるさいので短時間なら。
などなど

 

 

罰ゲームを賭ける

 

周囲の人にFP資格を取得すると宣言するのも一つでしょうが、
同じ資格を受ける友人知人がいれば、お互いに教えあったり
競争できるのでモチベーションが上がります。

 

 

いっそのこと罰ゲームを賭けてしまえばさらに盛り上がります。
私の場合は、激辛カレー完食を賭けていました。
その後、無事合格したものの、まさかの同点となり、二人して
激辛カレーを食べて転生したことは未だトラウマです。(笑)

 

 

FP資格 モチベーション 保ち方 激辛カレー 罰ゲーム 

 

 

その場所は、三田駅・田町駅から歩いて数分の所にある、キャッチーな

 

飾りじゃないのよカレーは
辛さ:輪廻転生

 

是非ともチャレンジしてみて下さい。食べた人じゃないと分かりません。
もちろん自己責任で。電車に乗れなくなります。
ちなみに激辛じゃない方のカレーは普通にウマいです。

 

 

予備校を活用して刺激を受ける

 

近くに同じ資格試験を受ける友人知人がいればよいのですが、
なかなかいなくて、孤独との戦いになる方が多いかと思います。
そんな時は、思い切ってTACなどの予備校に行ってみましょう。

 

 

FP資格 モチベーション 保ち方 予備校 TAC 

 

 

もちろん、予備校はコストがかかります。
CFP試験でいうと、6課目で17万円くらいかかります。
しかし、お金で合格への時間が短縮できると思えば、
自己投資として十分成り立つのではないでしょうか。

 

 

教育訓練給付制度を活用すれば、10万円を上限として20%分
費用が戻ってきます。

 

 

また予備校には、資格を真剣に獲りに来ている意識の高い人たちが
沢山いますので、とても刺激になります。
分からない論点は先生に質問でき、理解度も上がりますし、
模擬試験なんかもありますので、ペースメーカーにもぴったりです。
久々の学生気分も味わえます。

 

 

一つでも皆さんの参考になるものがあれば、是非使ってみて下さい。

 

 

モチベーションを制するものが者が試験を制す。


 このエントリーをはてなブックマークに追加