■FPリーマンのお得な最新情報をLINE@でお伝えします!
 ご質問等あればお気軽にどうぞ!

友だち追加

FP技能検定3級の傾向と対策


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

ファイナンシャルプランナーの入門資格である、FP技能検定3級を
取得するための傾向と対策について紹介します。

 

 

FP3級 傾向と対策FP3級 傾向と対策 評価 

 

 

初めてファイナンシャルプランナーについて興味を持ち、資格取得する場合は、
このFP3級が対象になります。メジャーな入門資格です。
何といっても基本的な内容が主ですので、FPについて知らないことが多いと、
勉強していても「楽しめる」のがこのレベルになります。
まさに未知との遭遇レベルです。

 

 

受験料は学科と実技合わせて6,000円とFP資格の中では最も安い
価格帯となります。この6,000円でFPの学習ができるきっかけを
与えてもらえると考えればコスパ抜群でしょう。

 

 

合格率も80%程度と、問題集1冊をこないしていけばほぼ確実に合格できます。
学生や主婦の方にもとっつきやすい資格と言えるでしょう。
合格ラインも学科と実技それぞれで60%以上とればOKです。

 

 

試験対策としては、FP3級の参考書1冊と過去問題集1冊があれば
十分独学でカバーできるかと思います。
参考書でも分からない箇所は、ネットで検索しましょう。
学習時間としてはゼロベースで30時間程度あれば問題ないでしょう。
以下が私が活用した参考書と過去問です。
FP資格合格への3大学習法でサクッと攻略しましょう。

 

 

【スッキリわかる FP技能士3級】

 

 

【ポイント】
TAC出版で、予備校のノウハウを生かして初心者にもとっつきやすく漫画も
交えつつ解説されています。一から読んでもOKですし、問題集で分からない
ところの確認用でもOKです。

 

【評価】
 

 

 

【FP技能検定3級精選過去問題集】

 

 

【ポイント】
過去問からの精選問題集というだけあって、これだけ一通りやっておけば、
無駄なく確実に合格ラインに到達できます。正答できなかった問題は、
解けるようになるまで3回は繰り返しましょう。

 

【評価】
 

 

 

それでは楽しみながらFP3級を学習しましょう。


 このエントリーをはてなブックマークに追加