■FPリーマンのお得な最新情報をメルマガ・LINE@でお伝えします!
 ご質問等あればお気軽にどうぞ!

友だち追加

特典付きの無料メルマガ登録はこちら

FP資格最新試験日程と対策(FP1,2,3級/CFP/AFP)


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

各種ファイナンシャルプランナー資格の試験日程の最新情報をアップしていきます。対象資格は、FP1級、FP2級、FP3級、AFP、CFPです。試験日、受験申請期間、合格発表日を確認して、計画的に対策して合格をゲットしましょう。

 

 

FP資格 試験日程 

 

 

なお、本ページでまとめているのは、難易度・コスト・将来性で総合的におすすめのFP協会の情報中心となります。金財(金融財政事情研究会・きんざい)のテストも、基本的にはFP協会と同じ日程となりますが、金財はFP1級だけ学科試験がFP2,3級と同じで、実技試験が異なりますのでご注意下さい。

 

 

2022年度ファイナンシャルプランナー資格試験日程

 

 

FP資格 試験日程 

 

 

1級ファイナンシャル・プランニング技能検定 実技試験(資産設計提案業務)

 

FP1級は1年間に1度しかチャンスがありません。FP1級の試験の傾向と対策を参考にテスト勉強スケジュールを立てて、受験申込もお忘れなく。実技試験のみなので、難易度的には難関のCFP6科目制覇した方には、準備さえすればずっと易しく感じるテストです。

 

 

CFPと合わせて最高ランクのダブル資格をゲットしましょう。更新の不要な永久国家資格となります。

 

 

試験日 受検申請期間 合格発表日
2022年9月11日(日) 2022/7/14〜2022/8/4 2022年11月9日

 

 

2級ファイナンシャル・プランニング技能検定 学科及び実技試験(資産設計提案業務)

 

FP2級は年間3回もテストのチャンスがあります。チャンスが多いからと言って、のんびりしているとあっという間に試験日がやってきます。FP2級の傾向と対策を参考に、しっかりスケジュールを立てて、一発で合格をしとめましょう。FP3級よりも難易度も上がってきています。

 

 

その分、合格すれば、人任せだったりあまり考えてこなかったであろうライフプランを自分自身で設計できるようになってきたり、友人知人にちょっとしたアドバイスもできるようになってきます。試験勉強がちょっと辛かった分、様々な知識がついて楽しくなってくるのもこの辺りからです。ファイナンシャルプランナーズハイです。

 

 

試験回 試験日 受検申請期間 合格発表日
第1回 2022年5月22日(日) 3/10〜3/31 2022年6月29日
第2回 2022年9月11日(日) 7/5〜7/26 2022年10月24日
第3回 2023年1月22日(日) 11/8〜11/29 2023年3月2日

 

 

3級ファイナンシャル・プランニング技能検定 学科及び実技試験(資産設計提案業務)

 

FP3級も年間3回受験することができます。FP3級の傾向と対策を確認して、過去問をベースに試験勉強し、リラックスして受験しましょう。学生や主婦の方にも合格しやすい入門用のおすすめ資格です。ちょっとした検定試験のような感覚です。

 

 

FP3級をきっかけとしてさらに深く極めてみたい方は、是非とも次のステップに進みましょう。未知なる領域が開けてきます。

 

 

試験回 試験日 受検申請期間 合格発表日
第1回 2022年5月22日(日) 3/10〜3/31 2022年6月29日
第2回 2022年9月11日(日) 7/5〜7/26 2022年10月24日
第3回 2023年1月22日(日) 11/8〜11/29 2023年3月2日

 

 

CFP資格

 

最難関の6科目合格が必要なCFP資格は年間2回受験可能です。CFPの傾向と対策を参考に、戦略的に分割受験して6科目全合格を目指しましょう。試験日は2日間あり、1週間の間が空きます。いつ試験日か、各週の試験課目は何か、その日の試験開始時間と順番は何かをしっかりと把握して作戦を立てましょう。マイペースで1科目ずつ合格でもよいですし、受験の猛者は一発合格も可能です。

 

 

AFPとの資格ホルダー数を考慮すると、一気に差別化が図れるキングオブファイナンシャルプランナー資格です。資格を維持するためには単位を取得して定期更新が必要なので注意。ここまでくると幅広くそれなりに理解が深まり、ファイナンスの全体像がつかめてきますが、まだまだ上には上があるなと思い知るのもこのレベルです。ゼネラリストを目指すかスペシャリストを目指すかも人によって異なるでしょう。

 

 

ただし、全ての分野を深くマスターすることは常人には困難なのです。よって、FPとして優位性のある得意分野の専門性を実践を積みながら高めていくスタート地点にもなるので、FPとして食べていくためには、ある意味ここからが本当の勝負とも言えます。オンリーワンのCFPへ。

 

 

・試験1日目:金融資産運用設計、不動産運用設計、ライフプランニング・リタイアメントプランニング

 

・試験2日目:リスクと保険、タックスプランニング、相続・事業承継設計

 

 

試験回 試験日 受検申請期間(ネット) 合格発表日
第1回 2022年6月12, 19日(日) 4月6日〜5月9日 2022年7月20日
第2回 2022年11月*, **日(日) 9月*日〜*月*日 2022年12月**日

 

 

※1課目5,500円ですが、2課目以上の出願時は、1課目ごとに4,400円が加算されてお得な受験料になります。

 

 

AFP資格

 

FP2級資格保持者は、日本FP協会が認定した認定教育機関での「AFP認定研修」を修了することで登録申請可能です。AFPの傾向と対策を参考に、保険・銀行・証券業界等で人気のAFPとしてファイナンシャルプランナーのスキルを仕事で生かしましょう。

 

 

登録申請だけなので、特に試験日程はありません。登録申請日から3営業日目以内にFP協会にて承認されます。ネット申請の場合は、翌月にAFP認定(入会)となります。書類申請の場合は承認日が1〜15日で翌月、16〜月末で翌々月にAFP認定(入会)となります。

 

 

FP資格 試験日程 

 

 

以上各種FP資格の最新試験日程一覧でした。最新日程がいつなのかを確認して、計画的に対策を立てて合格をもぎとりましょう!年度が替わるたびに随時日程更新していきます。

 


 このエントリーをはてなブックマークに追加